インザーギ

 ミランのフィリッポ・インザーギ監督は来季サッスオーロの指揮官に就任する可能性が浮上している。15日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 現在セリエAで10位と低迷するミラン。インザーギ監督のシーズン終了後の解任は決定的とみられており、フロントは来季にカルロ・アンチェロッティ監督の就任を望んでいるとされている。

 しかし、インザーギ監督にはサッスオーロが興味を抱いているようだ。同クラブのジョルジ・スクィンツィ会長は兼ねてより同指揮官の就任を希望しており、昨季もシーズン途中でのインザーギ監督の獲得を狙っていた。

 現サッスオーロ監督のエウセビオ・ディ・フランチェスコ監督は来季サンプドリアへの就任が噂されており、その後任に座る形だ。来季のインザーギ監督の去就に注目が集まる。

全文を読む